焼き鳥の串刺しや仕込みを自宅でやってみる。

自宅で串刺して、焼いて食べる焼き鳥パーティー

もう何年もやってくると、次のステップに進みたくなってきました。

次のステップとは・・・?

『味』と『品質』

この2点を高めて行けば、もっと良くなる!

・・・

何が良くなるかは分かりませんが

ただ単に、肉などを刺して焼いて食べるのではなく

もうちょっと工夫して、完成形を求めていきたいと思います。

『どうせなら、お店より美味しい焼き鳥を自宅で食べたい』

そんな思いで進んでます。

豚バラ

子供達には大人気の串物です。

大人はちょっと食べ過ぎると脂っぽさが口の中に残り

次の日、胃もたれを起こしそうになる(笑)

この豚バラにも課題があります。

『赤身と脂身の割合』

あまり脂身が多いと、上記に書いているように脂っぽいのが難です。

あと、ワンポイントとしてこの豚バラは4カットで刺してます。

子供たちが食べやすいようにです(^_-)-☆

この刺し方は好評です!

四つ身

もも肉の皮を剥いだ後の身を刺してます。

我が家ではあまり人気がありませんがコレはコレで美味しいです。

あまり焼き過ぎないのが美味しく食べれるコツですかね~

以前は皮付きのまま、細かく切って刺してましたが

やはり、皮なしのもも肉でやった方が良い!と結論付けしました。

砂づり

私、個人的に好きな串物です。

硬い部分は削いで取り除いてますので

子供でも食べれる硬さなんですが、子供たちはまったく食べません(^^;)

コレはまだまだ改良の余地があります。

捌き方や串の刺し方

今後勉強です。

山芋しそ巻き

コレは妻が大好きな串物です。

上下に山芋、真ん中にヤングコーン

山芋にはシソの葉に梅肉を塗って入れてますので美味しいです。

山芋と梅の相性が非常にいい!!

今回は、ヤングコーンを一度湯がいて、刺す時に割れないようにしました。

それと、山芋のサイズと幅

コレは今回が最終の完成形でいいのでは?

といった具合に、非常に良くできています。

今後定番のメニューに確定です!!

えのき巻き

私の好物ですね(^^;)

昔よくやってた巻物ですが、ここ数年やってませんでした。

えのき自体を私自身、あまり食べませんが

このえのきを豚バラで巻いたこの串は美味しいです(^^)/

コレもメニューに確定!!

ニンニクの芽巻き

コレも妻の大好物です。

仕込み中の写真がありませんので、焼いている串の写真で右側のヤツです。

美味いです。

ほのかにニンニクの味がするし、豚バラとの相性は抜群

非常にビールにあう串物になります。

確定!!!

鳥皮

コレに今年はハマってます(^^;)

以前の記事では大絶賛してましたが

先日、この鳥皮を食べた時はガックリしてます。

食べる前に2度火を入れて油を落して

外はこんがり!中はジューシーに?

を目標に仕込みをやってきましたが全然違います(笑)

皮は小さくなり、味も甘くて・・・

何本も食べたくなるような鳥皮ではありません(^^;)

まだまだ改良の余地があり過ぎて・・・ガックリです。

刺し方、そしてタレ

先が見えないほど難しいですね。

100本近く準備しました(^^;)

自分でも『あほか・・・』と思うくらい

やり過ぎた。

改善の余地があり過ぎて大変!

その他のメニュー

他にも色々と刺して試食してます。

コレは鳥レバとハツ

綺麗に血抜きして焼いてますので

臭みもなく美味しく頂けました。

”なんこつ”や”セセリ”

コレも美味しかったですね~

ただ、写真がありません。

今後の展開

まずは最高の鳥皮を目指します。

完成形は見えていますが

その過程が全く見えてません(^^;)

串刺しを、どうやったらふっくらカリカリになるのか?

何枚使うか?

幅は?

など、まだまだ奮闘中です。

次回の試作品が出来たら案内しますね(^_-)-☆

スポンサーリンク