草刈り機で足の指を裂傷

ほんと不注意でした。

まさか、、、足元まで刃が来るとは。

先週、仕事で管理している土地(更地)の草刈りを行ってました。

けっこう広い土地(更地)で、一人でやるには一日かかるくらいの広さです。

ですので、今回は私ともう一人で作業開始!

隣接している場所は、隣の敷地へ草や小石が飛ばないように大きな段ボールの壁でカバーしながら草を借ります。

今回も、隣に近い場所は二人で作業

私が段ボールを持って、草や小石が飛ばないようにカバーしながら

もう一人が刈っていく流れで進んでました。

その時

ほんと、一瞬です。

『アッ!?』

と思ったときは、右足の親指に激痛

すぐに、

『やってしまった・・・』と分かりました。

長靴を脱いで、足を見ると

破れた靴下の下から血が・・・・

親指が草刈り機の刃で切られてました(^^;)

すぐに病院へ

待合室で看護士さんに止血してもらい

診察

レントゲン

神経や骨に大きく影響がなかったのが不幸中の幸い

痛い麻酔を打って縫合

親指が無くならずに済んで安心しました。

今は、腫れも引いて痛みもずいぶん無くなりました。

まだ、患部は赤く、変形してます。

するどい鋭利な刃ではなく、草刈り機の刃で切ってますので

中はぐちゃぐちゃだったらしいです。

骨まで達していたので、しっかりと洗浄、消毒までしてます。

完全に油断して起こした事故

今後、気を付けます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク