アオリイカ?アジ?どっちも狙うよ!!

2013釣行第51回目
[エギング][アジング]
平成25年11月26日(火)
【小潮】 干潮 21:47 (0.97) → 満潮 04:09 (1.39) ※唐津
start/22:00 end2:00

週末は忘年会やお遊戯会がある為に昨晩釣りへ出掛けたました。

もちろん次の日仕事です・・・

まずはホームへ餌木を投げに向かった。

YAMASHITAさんのブログモニターの期限が今月末で終了だったんで

“有終の美”を飾ろうと狙っていた。

ホームでのエギングがここ数回好調だった為に

昨晩も数もサイズも期待できるだろうと予感。

ただ気になるのが『海水温の低下』

先週、急に下がって水温が17度より下がっている事

水面から上がってくる餌木も冷たい。

『終わりよければ全てよし』

そう思いながら暗い中で思いっきり餌木をキャストして底まで沈める

このポイントはカウント30で着底

着底から小刻みに餌木を動かし

再度着底

今度は大きく餌木を底から跳ねさせてからゆっくりテンションフォール

数メートル離れていたアオリがいっきに近寄ってきて

2本の触手を伸ばして餌木を捕まえようとするイメージを思い浮かべていると


・・・!!?


なにも来ない( ̄Д ̄;;

あれ・・・?

居ないのかな・・・

数投して反応がまったく無いので

ちょっと横移動して鉄板と言えるポイントへ

ここはちょっと深くてカウント60

思いっきりキャストして「・・・・58,59,60」

ゆっくり餌木を動かす

あまり餌木を手前に持ってこない様に長めにスラッグをとり

かるーくちょんちょん程度

餌木を持っていくアタリなのか・・・

それともモゾモゾしたアタリなのか・・・

どちらのアタリに対してもすぐさま対応できるように集中

な、なにも来ない( ̄Д ̄;;

同じアプローチや違うアクションなどで5回ほどキャストしただろうか

“ザ・無反応”

さっさと道具片づけてエギング終了(爆)

日を改めて今年最後のアオリ様を探すことにします。

そのあとはアオリの状況が厳しそうな予感したんでアジ調査へ

ポイントに入ってみると横風が強くてラインが流される・・・

それでも開始早々“高確率”(爆)

1投目で22cm

2投目で23cm

3投目で同サイズがポチャッ

4投目で19cm(リリース)

「時合じゃー!!」って事で

豆はリリースと決めて23cmクラスを探すけど3投目以降はすべて豆・・・

確変終わったのか・・・

そのうち豆も釣れなくなる・・・それからが長かった。

横風は強くなったり、時々雨が強く降ってくるしで

ラインも流されたりで釣れるのは時々豆アジ

広い漁港内をキープサイズのアジを探すために

あっちこっちバケツ持って移動しながら撃つけど

釣れるのは豆(笑)

テトラ際で強いアタリはコイツ

18cmくらいだろうか・・・

結局、この漁港で風と雨に濡れながら

23時頃から2時過ぎまで撃ちまくるが

これ以上増える事はなかった。

家族5人で2尾・・・

家でおとなしくテレビ見ながら

コレでも削っとけばよかったかも(笑)

なかなか穴を開けるのが難しいです・・・。

スポンサーリンク