朝から虹の松原でキス釣りに行きましたが・・・

4時30分起床しキス釣りへ

途中、fワールドにて砂虫30g購入

そして橋の上で朝焼けがきれいだったので「パシャ」

中央の山は浮岳、手前は虹ノ松原と松浦川

すでに明るくなった海岸にはチラホラと人が

キス釣りの方々と、バカップルがいた。
その場所から離れて投げ釣り開始
虹の松原中央より若干西側へ

虫を針に刺して遠投だ~
っでコレ

小さいアタリばかりでピンばかり・・・

プルップルッ

って感じ

その後太陽が昇り始めて
ちょうど10匹目でこの日最大の15㎝

「ブルッ・・・」

って感じ

その後もリリースサイズのピンしか釣れず

時間も7時30分になり終了~

結果5時から2時間30分で

持ち帰りナッシング!!

反省点
思いっきり投げると餌(砂虫)が切れてしまう。
(思いっきり投げても4色くらい)
今回も投げては虫が針から落ちてすぐに巻き戻すってことが
何度も起きた(怒)

イメージ的にはサイズがいいキスは6色付近と思っているので
なんとか6色まで飛ばせるようになっていきたいが
餌が落ちてしまうのが難点
針に問題があるのか、投げ方に問題があるのか
それとも虫の刺し方に問題があるのか

要検討だ。

あ~早くキス天食べたい

スポンサーリンク