呼子から夜炊き烏賊に行ってきました(^^)/

呼子まで迎えに来てもらって夜焚きに18:00出発

今回は船長と私の二人だけ

本気の漁ってことで

二人で300杯を目指します!!

去年は小呂島周辺まで行ったけど

今回はもっと手前の壱岐の南東あたりで

船を止めます。

ポイントには20時前には到着して

さっそく点火!!

船の周辺にはお魚がいっぱい集まってくよ~

海面近くを回遊してるのは「シイラ」の稚魚!!

稚魚っていっても30㎝から50㎝くらいなんだけど

ウロウロして邪魔をします(^^;)

今回は潮があんまり動いてないって事だけど

船長と二人で300杯狙って

ひたすら仕掛けを落として

シャク!!

シャク!!

底の方は餌巻きスッテで約50m

中層は鉛付きスッテと発砲スッテ

手順1
仕掛けを落とす。

手順2
仕掛けを落としたら3m程シャクってまた落とす。

手順3
手順2を数回繰り返し、乗ってなかったら一度仕掛けを上げる。

この繰り返し

シャクった後にスッテを落とすときに大体アタリがあるんですが

この時にフッと軽くなる感じ?

めちゃくちゃ面白い!!

そして、グーーーーっと乗ったときは

素早く上げるんだけど

底の仕掛けはコレで上げるよ~

中層のヤツは手で巻いて!!

素早くヤリを水槽へ投げ込んで

すぐに仕掛けを海に戻す

この繰り返しです。

写真撮る時間も休憩する時間もなく

ドンドン釣れる!!

この水槽はデカいヤツばかりです!

高く売れる(*^_^*)

こっちはチビサイズ

この日はベタ凪の無風で暑い!!

水分補給しながら、汗と墨で汚れまくり

本気の漁です(爆)

近くに岸はないのに

トンボや蛾!!

カメムシも集まってきます。

入れ食いが続いてましたが

だんだんと釣れなくなって来た頃に

夜中の1時30分に終了

約200杯

目標の300には届かなかったけど

まあまあのサイズばかりで超満足

活魚として出荷して

4時には呼子に帰ってきて片づけておわり

一夜干し

刺身

お寿司

塩焼き

美味かったなぁ~(#^^#)

上段抜きでアオリより数倍旨い

スポンサーリンク