ゴールデンウィークはオヤジと船釣りへ

父親より「晴気漁港より船釣りにいくばい!どやんっすか?」

私「行く!!!!」って即返事で5月3日は船釣りへ

朝7時漁港集合だったが、5時には肥前町入り

GWなんで鷹島方面は釣り人でいっぱいなんで

うっすら明るくなった頃に晴気周辺でエギング

かなりマイナーなポイントなんで最初は貸切

6時くらいになると地元の方がチラホラ

深場と浅場と攻めるが・・・結果は駄目

地元の人は700gアオリgetしてました。

で7時になり船に集合

海上にでても風・波共に無く最高のコンディション

ただ天気はくもり

肥前鷹島大橋

橋の下より

晴気漁港より出発してまずは向島の裏へ

写真は向島

向島の裏側

断崖絶壁

このあたりで底物釣りを開始・・・

底カゴでポイントを攻めるが釣れるのはべらばっかり

そのうちアタリもなくなったので移動

今度は鷹島の裏側(長崎県側)

ここでもべらばっかり・・・

時々メバル

アラカブ狙いだがまったくアラカブが釣れない

で14時過ぎには納竿

釣果は!!?

べら大漁
メバル少々
アラカブ少々
カワハギ少々
アジコ少々

大量のべらは煮付けへ

(鱗が固く捌くのに苦労しました。)

べらの煮付けはクロの煮付けに負けずうまし

アラカブはお味噌汁にしてうまし

メバル、アジ、カワハギは刺身に

なかでもメバルの刺身が一番うまし

とても納得できない釣果でしたが

料理はどれもうまし!!でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク