湾内の潮とアジの回遊

2013釣行第36回目
[アジング]
平成25年7月19日(金)
【中潮】 満潮 19:28 (1.79) → 干潮 00:43 (1.03) ※唐津
start/22:00 end/1:30

手に負えなくなってきたお庭・・・

まだらに芝は生えてるし

草もどんどん増えてきて

芝は伸び放題

仕事がひと段落したんで昨晩出撃

最近通っている港に到着

ポイントに入って海見ると「あれ?」お魚が居ない?

いつもならヘッドライトで海の中を照らすと魚影がチラホラ目視出来るんだけど

昨晩は豆の姿すら見かけない。

「んー月夜のせいかな?」と思いながらもいつものセッティングで修行開始

開始直後に気付いたんだけど海の状況が前回と違う!

潮がまったく動いていないのだ。

いつもなら人がゆっくり歩くくらい早く潮が流れているのに

昨晩は目の前の切れ藻も流れずにずーと目の前に停滞したまま。

こんな状況をどう攻略するか考えながら

ひたすら打つけどキープサイズが釣れることはなかった。

底まで落としてなんとか豆アジが釣れるだけ。

干潮前にちょっと離れた別のポイントに移動

そこはさっきの場所に比べると程よく潮が流れていたが

釣れるのはやはり豆のみ

この広い漁港内に25cmクラスのアジが居るのか?

と考えてみたけど


「多分居ない」

と結論

もっと潮が動けば回遊が来そうな予感はしたが

こんなに潮が動かないときは回遊待ちは厳しいのかな?

3時間程ウロウロしたが持って帰れるサイズはまったくダメだった。

癒してくれたのはセブンのアイスコーヒー

セブンのコーヒーもホットは嫌いだけどアイスは最高

橋に沈んでいく月

釣れなかったのは月のせいか?

それとも潮のせいか?

道具のせい?

いや、腕・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク