呼子で強風アジングからエギングへ(前編)

2013釣行第38回目
[アジング]
平成25年9月6日(金)
【大潮】 満潮 22:11 (2.23) → 干潮 03:29 (0.59) ※唐津
start/22:00 end/3:00

予定通りの出発となった1ヵ月ぶりの釣行

目的地は呼子方面へ

『なぜ呼子?』

だって、車横付けで竿が出せるから( ̄ー ̄)ニヤリ

最近ポイントを探す時に一番先に考える事は

『忘れ物したってすぐに車に戻れる場所』

『歩かなくていい』

今の私にとって『潮』『風向き』よりも重要視してるかも(爆)

沢山の道具持って歩きたくもないしね・・・。

で、ポイント到着したけど風強すぎ

wata予報では1~3mの北東の風と予想したが

どう感じても風速5m以上の風だった。

エギング?アジング?移動?

どうしようかな~っと悩んで考えた結果

餌木だったらこのくらいの風でも飛ぶやろ?!ってことでエギング開始

【第1Rエギング】

アオリちゃんどこじゃーて海をのぞくと・・・

親指くらいのアオリしか見えんし(泣)

あっちこっち探してもワラワラ艦隊すら発見できず結局20分程でエギング終了~

もう帰ろうかな・・・

いや、1ヵ月ぶりの釣行

このままでは帰れまテンってことでアジングの準備

【第2R アジング】

ポイントは正面の強い風なんでジグ単体では不可(笑)

なのでスプリットショットリグのセッティング

ラインはPEでシンカーはオーシャンルーラーのアクティブ3.5gにジグ0.6g

これでゴーっと風が吹いている中頑張る!(^^)!

が、アタリを感じとれたのは2回・・・

そしてバイトは1回・・・(抜き上げときポチャ)

・・・


『ポキッ!!!』

ここで一度心折れる。

時間は0時30分

次の日仕事なんでここで帰れば十分寝れる(笑)

しかし・・・

0時を過ぎたあたりから海の状況が変わった。

①風が止む

②潮の流れが変わる

アジング継続(´∀`;;;)(爆)

タックルをジグ単体(ピンキー03+jh1.0g)に変更し

【第3Rアジング】スタート

カウント15~20

アベレージ15㎝ぐらいだろうか

まぁーまぁー久しぶりにアジゴと遊べた。

帰りに呼子港周辺見て回ったけどアジングやってる方々皆さん15㎝くらいかな

お刺身食べたかったがアジフライになりそうだ。

時間は1時30分

本当はエギング開幕戦だったのになぁ~っとつぶやきながらも

久しぶりのアジングで楽しめたって事で満足して片付け

道具を車に積んで最後に近くの常夜灯の下をのぞくと

「な、な、なにーーー!?」


って事で

まさかの午前2:00

【第4R】スタートしちゃいました(爆)


続きは後日・・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク