釣りは道具じゃない

先日、漁港で会ったばあ様

このばあ様、鳥栖市から約3時間くらいかけて

じい様と二人で釣りに来ていた

ばあ様が座っている堤防は海面から8mくらいは

ありそうな高い堤防

私もこの堤防に立つとちょっと怖いくらい高いけど

ばあ様は下をのぞきながらサビキ釣り

ばあ様はよくじい様と唐津方面へ釣りにきているみたいで

この前はあそこでコノシロが50匹くらい釣れたとか

あっちではアジがこのくらい釣れたとか

色々話をしてくれた

じい様は釣りが下手みたいで「いっちょん釣りきらん」ってまで(笑)

ばあ様は釣った魚でかまぼこを作るみたいで

その作り方まで教えてくれた

そのかまぼこがすごくおいしく、孫がいっぱい食べるので

いっぱい釣らなきゃって!!

私も色々話聞いていて

「いいなぁーっ」

て思いながら

最後にこの写真を撮らせていただいた。

それともう一つ

このばあ様が使っていた竿とリール

竿はボロボロ、ガイドはぐらぐら動いているし

リールはジージーと音が鳴っている

そんな釣りを見ていたとき

ばあ様は私に

「こんなボロボロの竿でも釣れる時は釣れるんよ~」

っと優しい口調で言った

そうなんだよなーって考えさせられる言葉

短い時間だったが

ばあ様、また会いましょ!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク