【工房ネタ】ハンドギャフ(ミニギャフ)を作ってみる(その1)

アジングロッドの穂先に使用したカーボンの材料の余りがあったんで

オリジナルのハンドギャフを作ってみようと思い

ちょっと挑戦してみました!

イカを釣って、クーラーボックスへ入れる時

使っていた餌木を使うとラインが邪魔だし

手だと臭い(笑)

なので、ちょっとギャフを自作してみようとなぜか思ってしまいました。

コンセプトは

1.コンパクト

2.カッコいい

3.カンナキャップが取付できる

4.バックに収納可能

5.クーラーボックスにそのままポイ

材料はコレ

買ってきたカンナとカーボンの棒を切ってを

ホットグル―でカンナ取り付け

そしてスレッドを巻いて固定(補強)

エポシキコートを2度塗ってコーティング

するとこうなった

それから次は柄の部分

適当な木材を買ってきて切って削ります。

削った後はサンドペーパーで整える

穴をまっすぐに掘るのが難しかった・・・

そして合体させてみる

サイズは15cmと18cm

あとは柄を固定して塗装する作業で完成です。

続きは今度(^_^;)

【工房ネタ】オリジナルのミニギャフ(ハンドギャフ)が完成!!(その2)
前回の続きです。 エギングでアオリイカが釣れて 締めたあとにクーラーボックスへアオリを入れる時 餌木でやったり市販...
スポンサーリンク