今回は鷹島へナイトエギングです。

2013釣行第45回目
[エギング]
平成25年10月22日(火)
【中潮】 満潮 23:01 (2.04) → 干潮 05:30 (0.42) ※唐津
start/22:00 end/1:30

『いっちょん台風こんね~』

『風んがばつよかばってん夜はよわーなりそうやけん行ってきたバイ・・・(爆)』

スミマセン現地の言葉で呟いてみました(^^;)

深夜には風が弱まりエギングできる状況なら呼子でエギング

ダメなら肥前鷹島方面でアジングと考えて呼子入り

橋を渡っていると

“風で車揺れる” 

“すぐにUターン”

肥前鷹島方面へ向かいました。

途中、ちょっと寄り道してアジかアオリか居ないか常夜灯の下で目視調査

お魚の魚影ゼロ

それならば3号餌木を投げて周辺をさぐると居ました!(^^)!

一発で乗ったぁぁぁぁぁーーー

『リーソクツモ』

って叫びそうになりました(笑)

なんか怒ってますよね?!(爆)

記念撮影後にすぐに海に帰って頂き次の目的地へ移動です。

ある漁港で25cm前後のアジが釣れているって事で

その漁港に着いたんですけど先行者あり

しかも暴風で湾内はすごく濁ってます。

あまり釣れそうな雰囲気ではないので即移動

最終地は風裏ではありませんがなんとか風を背負って餌木が投げれる場所

そこでアオリを探す事に

1投目で豆アオリ(^_^;)

“沖漬けの汁”作ってくれば良かった・・・

アオリが居る事がわかってちょっとやる気アップ

風が強いけどなんとか足元に寄せて


“エギ王Qlive”カラー不明3.0


“エギ王K”ワイルドベリー3.5 ※モニター中


“エギ王K”ワイルドベリー3.5 ※モニター中

一番下のアオリは「デカい!!?」っと思ったらスレ掛かりでした・・・。

この後はイカパンチに即アワセで足1本掛けた状態

この日MAXサイズを予感したんですがバレてしまう・・・。

それからは潮位が下がってくるとまったくアタリも無くなり

最後にコレ

めちゃくちゃ暴れる(笑)

タコって結構高いのでコイツも持って帰って調理する事に(^_^;)

約1時間30分程この場所

風は強かったけど湾内から外へ流れる潮の流れも良く

アジゴの姿も沢山居たんでデカいアオリが釣れる予感はしてたんだけど

なかなか予感ってのは当ってくれません(^^;)

スポンサーリンク