今度はボトム攻略用のシャインライドナノ(ヴァルケイン)

川・湖での釣り
記事内に広告が含まれています。

2月はロデオクラフトのファットモカjrで沢山釣れましたが、次回の管釣りでもファットモカjrで前回と同じように沢山釣れると思っても釣れません。

全然反応が無い事も( ̄▽ ̄;)

その為、少しづつですがトップからボトムまでの無限にあるルアーを集めようとしてて、今回はボトム用のルアーをいくつか購入しました。

今回購入したのは上記4個。

シャインライドナノ(ヴァルケイン)

リズミカルなテンポで繊細にボトムを攻略するシャインライドナノ登場!!
ダートアクションのキレの良さをそのままにダウンサイジングを実現したボディは繊細なロッドワークに敏感に追従。様々なメソッドに対応するノーマルサイズの使いやすさを継承しながらも、激化するボトムパターンを圧倒的なポテンシャルで攻略!!

https://valkein.jp/hardbaits/shine-ride-nano/
ヴァルケイン シャインライドナノ 31mm マットレッドグロー
ヴァルケイン
¥1,386(2024/05/27 20:45時点)
ヴァルケイン シャインライドナノ 31mm (エリア トラウト ルアー)■全長:31mm■重量:2.8g■タイプ:シンキング≪ヴァルケイン エリア トラウト ルアー≫

これ、まぁまぁ釣れました。

なんと表現したらいいのか良くわかりませんが、ボトムを叩くように使用すると””リアクションバイト”的な感じで食ってきます。

たまにいきなりスイッチが入って、気が狂ったかのようにボトムで追いかけてきます。

このシャインライドナノは買って良かったです。

他にも同時に購入したボトム系のルアーは釣果無し。(ΦωΦ)ランカナ…

ただし、シャインライドナノが次回同じように釣れるかと言ったら釣れません。次は違うカラーだったりボトムでもまったく違うパターンのルアーが必要になってきます。

スレたお魚をに対して、あの手この手でどうやって口を使わせて釣るか?

ルアーもそうですが、ロッドの種類やリールの巻き感、そしてラインの種類と太さ。あとはキャストにラインコントロールなど、メチャクチャ勉強になりますね。

このままではホントに沼に沈んで行く感じがしますがね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました