お掃除を簡単に済ませる我が家のバーベキューセット(BBQセット)

『自宅でBBQする時って、準備は楽しいけど片付けが嫌』

ってのは良くある話で、私も片付けは大っ嫌いです。

何が嫌?って汚れたバーベキューコンロ洗って網洗うのがとても大変なの

それでも我が家は結構な頻度で自宅BBQやってます(^^;)

(準備片づけはもちろん私です。)

スポンサーリンク

コールマンのバーベキューコンロ

我が家で使用しているバーベキューコンロは2種類あって、どちらもコールマンのコンロです。

小さいサイズと普通サイズを購入

ちょっとだけやる時は小さい方を使って、食料が多い時やちょっと人数が多い時は普通サイズを使ってます。

小さいサイズはコレ!卓上用のバーベキューコンロ

超~便利に長年愛用してます(笑)

以前はこのコンロに直接炭を入れてバーベキューやってましたが、このコンロを洗うのがとても面倒!

上の面が汚れるのでゴシゴシと洗って、炭を入れていた場所も油などが落ちて汚れるのでキレイに洗う

洗った後は乾かして収納庫へってのが毎回の流れなんですけど

今は業務用の厚アルミを完全にこのバーベキューコンロを覆ってやってますのでこのコンロを洗う作業が無くなりました。

その流れを写真でご説明させて頂きます。(今日のネタ)

業務用アルミホイルはバーベキューでは必需品です。

まずはこの業務用アルミ

昔はコレの存在を知らなかった為にひどい目に・・・・(笑)

今はコレのおかげでかなりの頻度で炭起こしてます(^^;)

まずはこのアルミを横の面両サイドに敷く!

そして、次は縦の面にこうやって敷く!!!

ココでのポイントは横の空気穴をふさがない事です!!

コレでバーベキューコンロの準備はOK!

炭に火を入れてバーベキュー開始です。

我が家はこの備長炭を使用してます(^^)/

ちょっと炭の単価は高いけど火が長く持つし、まんべんなく火が食材に通りやすく

そして次回使用する時も、しっかりと火が付きます。

今日の夕飯は焼肉よ~

ホルモン美味しい~

ちかくのスーパーで買ってきた割引シールが付いているお肉もメチャウマです。

・・・

( ̄▽ ̄)ゴチソウサマデス。

はい、これから片付け編です。

まずは火が付いている大きめの炭は水が入っているバケツに投げ込みます。

(水蒸気が凄いけどね)

炭を出してしまった後のバーベキューコンロ

片付け開始

まずは両サイドの業務用アルミ2枚を底に被せます。

次に手前と奥の業務用アルミを折りたたみながらたたんでいきます。

ここでお気づきになりませんか?

このバーベキューコンロがほぼ汚れていない事に!!!

あとは、このバーベキューコンロから取り出して足を使って折りたたんでいきます。

はい完了。

これでバーベキューコンロの片付けが完了しました。

超ー簡単でしょ?

あとは網を洗うだけですけど、今は100均にも網があるので使い捨てでもOK

となると、紙コップや紙皿などを使用すれば洗い物ゼロになる事も!

このバーベキューコンロと業務用アルミのセットは最強です。

コールマン(Coleman) コンロ クールステージテーブルトップグリル 3‾4人用 170-9368がバーベキューコンロ・焚火台ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、テントファクトリー BBQハイグレードアルミホイル(極厚) 7m TF-BAF0407を スポーツ&アウトドアストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

次回は肥前町で買ってきた牡蠣焼きをお届けします。