唐津の漁港でアラカブ釣り

ライトSWゲーム
記事内に広告が含まれています。

今回は前回と同じアラカブなどの根魚をターゲットとした釣行となります。

いつもはフリーリグで根魚釣りをしているんですが、今回は根ガカリ対策って感じで富士工業のリグスベル(スイングタイプ)を使用したダウンショット的な捨てオモリ式を試してみました。

富士工業(FUJI KOGYO) MSM-OR2.5 リグスベル スイングタイプ スイベル付 MSM-OR2.5
富士工業(FUJI KOGYO)
¥496(2024/04/21 18:10時点)
仕様:スイングタイプ スイベル付

リグスベルって結構いい仕事します(^^)/

このリグスベルを使ってフロート式アジングもやってます!

まだ改良中ですけどね。

さて、今回も燻さんとの釣行です。

燻さんは1投目より細長いお魚を釣ってましたね~

あれは何だったんでしょうか?(笑)

私もダウンショットリグを準備してスタート。ダウンショットリグってワームのフォールスピードが遅いので、しっかりと根魚にアピールしてくれそうです!

しっかりとリグを着底させて『リフト&フォール』を繰り返していると

まぁほんのちょっといいサイズかな?

それからも

根ガカリ対策で使用していた仕掛けをやっぱりロストしてしまって、いつものフリーリグにもどして

これで今回の根魚釣りは終了となりました。

ダウンショットリグで使用しているリグスベル(スイングタイプ) が手元に無くなったので、追加で注文ですね~

他にもアジングでは上記のようにフロートを取り付けてますが、使用するリグスベルのタイプはスイングタイプ(スイベル付き)が良さそうです。

3個で500円ほどするのでロストしない様に気をつけないと(^^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました