なぜ子供達の方が良く釣るのか?

おはようございます。

昨日の朝もアジフライ用のアジを求めて朝のアジングへ出かけましたが・・・

スポンサーリンク

ナイロンラインではかなり不利なのか?

事前調査では厳しい情報でしたが、10尾くらいは釣れるだろ~っと思いながら、今回はこわっぱ(息子)を4時に起こして強制連行(^^;)

現地5時

こわっぱにはブルカレ65TZにPE0.4号のジグヘッド1.5gをセット

私は月下美人70(改)にナイロン?号ジグヘッド2.0g

こわっぱのキャストレベルは私がレベル”35”だとすれば、こわっぱは”3”程度のかなりの下手糞です。

空が薄っすら明るくなってきたかな?って時にまずは私のラインが走ってスタート!!

途中でバレてしまったけど、その後息子にHIT!!

こわっぱ頑張れ!

アジを取り込んで、次のキャストまでかなり時間を要するこわっぱ・・・

いざキャストすれば足元へ(笑)

アジフライを夕飯に準備する為にも最低10尾以上を目標にしますが、息子のキャストレベルでは数が稼げそうにない感じなので、私も横でキャスト!!

飛距離はOK

ワームも実績十分なんでOK

レンジも表層から底まで探ってアクションも小刻みに入れたりしますが釣れません。

なんで私に釣れないの?

回答『ナイロンラインだから!?』

ん~コレは違うだろうな(^^;)

確かに感度や操作性、アワセなどは不利になると思うけど、ラインの違いで釣れないって事はあり得ないだろ~

私が思うに私に釣れないのは立ち位置(投げる位置)じゃないかな?と思ってます。

海中って覗くことできないので、どんな位置に鯵が居るのかはわかりませんが、こわっぱの方に鯵が居たって事だと思ってます。

今回はアジの集団が少なかったのか?アジは息子が釣った4尾で終了。

私はちっちぇーカマスのみでした。

もっと手返し良くすれば10尾ほどは釣れたのでは?と思いますが、そのうちキャストも上手になってくるでしょ。

持って帰った鯵4尾はお昼に子供たちが頂きました。

(おわり)