ある日のエギングとアジングの釣果

ライトSWゲーム
スポンサーリンク

先日、アオリイカを狙って地磯に行ってきました!

この日は爆風だったんで裏風ポイント探してココにたどり着きました。

奥に見える小さい島は『わくど岩』と呼ばれる瀬になります。その横には干潮になると広い平瀬が出てきていい釣り場になるらしいんですけどね~

短い時間でしたが、同行者の燻しさんと本気のエギング

お互い長い事アオリイカを釣ってませんので集中してエギングに挑みますが・・・釣れません。

アオリイカが絶滅したんじゃないか?と思ってしまうくらいチビアオリイカも寄り付かずに早々と心が折れて終了しました。

エギングって難しいですね。

スポンサーリンク

ホームに行ってアジング(夕マズメ)

次の日だったかな?

アジフライを求めて良型のアジを探してきました!

今回も夕マズメの回遊性のアジを求めていつものポイントへ

早い時間帯からHITしたのはマルアジ

簡単に区別できる方法として小離鰭(しょうりき)が『ある』『ない』で判断可能です。小離鰭(しょうりき)とは尾のくびれにあるヒレ。

真あじ(マアジ)と青あじ(アオアジ)&丸あじ(マルアジ)の違い

それからチッコいサバ

で、マアジが釣れだしました。

まぁまぁなサイズのアジも釣れて、アジフライの数をキープできたところで終了。

短い時間でコレだけ釣れれば十分満足です。

自宅に帰って調理するのは大変ですけど、このアジフライとビールで疲れがぶっ飛びますね~

だくだくソースでウマウマでした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました