マグナムクラフトTr4907のリールシート完成しました~

すべてのリールシートまわりの部品の加工が終わりましたので接着作業へ入ります。

スポンサーリンク

リールシートはDPSのセパレートタイプ

長く文章を書くのが苦手んなで写真多めで進みますよ~

前回の記事はコチラ

アジングロッドの作成はチタンティップがイマイチなのでちょっと一時中断し マグナムクラフトのライトゲーム用2ピースとして購入したトラウト...

ヤフオクで買ったカーボンパイプの切断

リールシートのスクリュー部の切断

スーパーハイブリッドアーバーの固定接着

このスーパーハイブリッドアーバーはマタギで購入したヤツで、外径をカーボンパイプに合わせて加工してます。

コッチも先に接着

からの合体

さらに接着

からの接着

で完全硬化まで待ちます。

(おわり)

あとはガイドが必要なんだけど、使ってない古い月下美人MX(チタンティップ)があったんで、それを解体

このガイドの一部を再利用しようと思います。

(トップガイドは注文)

ただ、月下美人MXのガイドってチタンじゃないよね?

ティップ側のガイドはチタントルザイトリングが数個余ってるんでそれを使うけど

バット側の数個はこの月下美人MXからと思ったんだけどね(^^;)

あとで調べてみます。

これからのガイドセッティングからコーティングなどメンドイ作業が嫌なんですよね・・・

真冬だし・・・

やりたくない(笑)

でもこのロッドも楽しそうなんだよね~

早く完成させたいけど悩む。