スポンサーリンク

19ストラディックと20ルビアスどっち買う?

リール(カスタム)

今年(2020年)は20ルビアスと19ストラディックを購入

どっちも実際に使用してどっちが良かったかな~っと振り返ってみました。

スポンサーリンク

20ルビアスFC LT2000S

最初に購入したのは20ルビアスです。

初回ロットは国内工場生産品(made in Japan)だったので、どうせ買うなら国内工場で組み立てたヤツが良いって事で今年の4月に購入しました。

なぜ20ルビアスを購入したか・・・?

今まで12ルビアスや15ルビアスは購入してませんでしたが、今回発売された20ルビアスはLTコンセプトで登場しモノコックボディって事が一番の理由ですかね(^^;)

ホントは18イグジストが欲しい!!

ってのが本音ですけど、なかなかDAIWAのフラッグシップモデルであるイグジストは簡単に買えません。

いつもならシマノのスピニングリールを選んだりするんだけど、ダイワのモノコックボディがどうしても欲しくてこの20ルビアスを購入しました。

このモノコックボディ・・・・カッコいいです(笑)

ハンドルを回したフィーリングも悪くはない。

『悪くはないけど、良くもない。』ってのが本音。

このルビアスはイグジストの価格の半分以下の中堅クラス、イグジストの様な回転やステラのような回転を求めてはダメ!?

20ルビアスはザイオン製モノコックボディとザイオン製エアーローターで十分価値があるリールってことで購入を決めました。

ダイワ最軽量20ルビアス買ったファーストインプレです。
15ルビアスから5年後の今年、DAIWAスピニングリールの中堅機種ルビアスがダイワの新コンセプトであるLTモデルとして20ルビアスとして登場!! 令和2年に発売されるリールの中で売上No.1予想のリールです(^^)/ D...
スポンサーリンク

19ストラディックC2000HGS

19ストラディックは10月に購入してます。

Amazonで約半額で購入~(お得なお買い物でした。)

Amazonアウトレットでリールを半額で購入
現在アジングで使用している11バイオマスターの替え機種をAmazonで探していると、19ストラディックC2000HGSが14,305円で売ってあったので即注文しました(^^)/ 販売元は『Amazonアウトレット』で中古品として売られ...

19ストラディックが自宅に届き、改めてハンドルを回してみると『なんて気持ちがいい回転なんだぁ~』と感動した事を覚えてます(笑)

もともとライトゲームで初めて購入し、今でも使用しているのがこのストラディックの旧モデルであるバイオマスターのC2000HGSです。

バイオマスターはシマノのクイックレスポンスシリーズとは違う系列のコアソリッドシリーズで、ボディはちょっと重いしハンドルを回し始めの重い感じがする系列となってます。

このシリーズの流れとしては11バイオマスター(コアソリッドシリーズ)から15ストラディック(コアソリッドシリーズ)に進化し、翌16年にはクイックレスポンスシリーズの16ストラディックCi4が発売、そして19ストラディック(コアソリッドシリーズ)が登場となってます。

私も当時15ストラディックではなく、この16ストラディックCi4+を購入しましたが、自分には合わないリールって事ですぐに売却しました(^^;)

自分の好みの問題なんですけどね~ハンドルを回す感触?フィーリングが違う!!

05イグジストや07ルビくらいの回転の軽さだと手元に残っていたかもしれませんが、さすがに16ストラディックCi4+は無しでした(^^;)

それに比べて、このコアソリッドモデルのストラディックの回転は私的に最高なんです(笑)

巻き初めは重いけどその後の回転フィーリングは気持ちがいい!特にこの19ストラディックの仕上がりはとても気持ちよく感じてます。

私の好み~ 

スポンサーリンク

19ストラディックと20ルビアスどっちが良かったか?

どっちが良かったか?と言うよりも

 

どっちが好きか?

 

もう予想つくでしょう?

そう、19ストラディックです(^^;)

19ストラディックがハンドルを回した感じやフィーリングは断然19ストラディックでした。

なんかステラっぽいかな~?

でもステラと比べると外観や触り心地は雲泥の差があるんですけどね~

ストラディックとステラとの価格の差は3倍ほどありますが、19ストラディックのポテンシャルと言うか、コストパフォーマンスは素晴らしいものとだと感じてます。

結果、実売価格でも20ルビアスよりも19ストラディックがかなりお安い機種となると、私がオススメするのは19ストラディックになりました!

20ルビアスを25,000円前後で買うよりも19ストラディックを20,000円以下で買った方が良い!!

21ルビアスエアリティ

この記事書いている時にネットに登場した21ルビアス情報にはちょっとビックリですね~

ボディがザイオンではなくイグジストと同じ金属系となって21年に登場するらしいです(^^;)

20ルビアスはザイオン製のモノコックボディ
21ルビアスエアリティはマグネシウム製のモノコックボディ

価格がまだわかりませんけど、21ルビアスは国内工場での生産となるでしょうから4万円~5万円台になるんでようかね?

18年にLTコンセプトが登場し、各リールが軽く強くなっているダイワのリールの中で一番のテクノロジー目玉はモノコックボディでしょうけど、次の革新はなんだろ・・・?

21年に登場する?イグジストが気になりますね~

(おわり)

コメント

タイトルとURLをコピーしました