スポンサーリンク

10ソルティガ5000Hのオーバーホール

リール(カスタム)

10ソルティガ

中古でも高値で取引されている10ソルティガ5000H

この重量感たっぷりのヤツを今回はオーバーホールしてみました。

スポンサーリンク

ソルティガの洗浄・解体

ソルティガってオフショアやショアキャスティングで荒々しい使われてますので、汚れや海水などでかなり動きが悪くなってますね(^^;)

どこのパーツも古いグリスやオイルで真っ黒

ハンドル内部のボールベアリングも真っ黒

ラインローラー部も真っ黒

内部はわりかし綺麗な方

でも古いオイル?グリス?でめちゃ臭い・・・(笑)

パーツクリーナーでそれぞれ洗浄して乾燥させてこの日は終了です。

いいリールですね~

私もお金が余っているなら1個は持っておきたいリールです。

スポンサーリンク

10ソルティガのボールベアリング

ボールベアリング交換のために注文したボールベアリング

やっぱりリールがデカいとボールベアリングもデカい( ̄▽ ̄;)

しかもミネベア製のボールベアリングDDL-2090ZZやDDL-1790ZZって扱っているお店が少ないのでかなり探して注文しました。

注文したのは楽天市場の『軸受ショップ』さん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミニチュアベアリング DDL-2090ZZ NMBステンレス1個
価格:341円(税込、送料別) (2021/4/3時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミニチュアベアリング DDL-1790ZZ NMBステンレス1個
価格:264円(税込、送料別) (2021/4/3時点)

楽天で購入

 

 

 

 綺麗に送って頂いてありがとうございます。

10ソルティガの組立て

さて、ボールベアリングも揃ったんで組立て始めます。

パーツの数は少ないです。

マグシールドも撤去してしまったんで柔らかいグリスでシールドです。

可動部にはグリスをたっぷり

おわり。

オーバーホールの感想

やっぱり難しいですね。

オーバーホールの前と比べると、良くはなってるけど

『コレは良い!!』

ってほどではない(笑)

何度も組んではバラシを繰り返し、あとはシム調整などをやってはみましたがこれ以上は無理って事で諦めました(^^;)

純正のボールベアリングを注文するなら、ボールベアリング交換もためらっちゃうけど、ミネベア製のボールベアリングなら格安なんで交換した方がいいです。

ボールベアリングチェッカーを使って『・・・?』となったら私は交換してます。


【HEDGEHOG STUDIO】ベアリングチェックツール PRO 販売価格: 1,980円(税別) (税込: 2,178円)

異常のあるボールベアリングを洗浄してオイル又はグリスを入れて再利用するのはいいけど、その手間等を考えると300円ちょい程度のボールベアリングなら全交換も考えてますので、毎回Amazonや楽天市場でボールベアリングを購入してます(笑)

Bitly

在庫もたくさん増えてきましたよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました