ジップベイツのリッジ35S購入

フィッシングツール

ジップベイツのメバル用プラグ「リッジ35F」と「リッジ35SS」の他にも、10周年記念モデルとしてハイフローティングの「HF」とシンキングの「S」の2タイプ「リッジ35HS」と「リッジ35S」がありましたので、今回「リッジ35S」を購入しました。

10周年記念モデルは2種類

リッジ35S
希望小売価格:1,530円
サイズ:35mm ウエイト2.3g
タイプ:S(シンキング)
フック:ジップベイツプラッキングフッ素フック#14
リッジ35HF
希望小売価格:1,530円
サイズ:35mm ウエイト1.9g
タイプ:HF(ハイフローティング)
フック:ジップベイツプラッキングフッ素フック#14

リッジ35SS(スーパーシャロー)タイプとリッジ35S(シンキング)の使用感を比べてみましたが、リッジ35SS(スーパーシャロー)はステイしている間にゆっくりとに沈下していきますが、このリッジ35S(シンキング)は直水後、ゆっくりではなくわりと早めにスーと沈んでいきます。

リッジ35SS(スーパーシャロー)とはまったく違う沈下速度でした。

このサイズ感と言い、この容姿からコレクションとしても欲しくなるプラグです(^^;)

リッジ35のフックサイズ

10周年記念モデルの2種類も含めた4パターンのリッジ35

品名 サイズ 自重 フック スプリットリング タイプ
リッジ35HF 35mm 1.9g #14 #0 ハイフローティング
リッジ35F 35mm 2.0g #14 #0 フローティング
リッジ35SS 35mm 2.2g #14 #0 スローシンキング
リッジ35S 35mm 2.3g #14 #0 シンキング

10周年記念モデルが限定発売となってる為に、ジップベイツのHPには掲載がないので今後どんな扱いになるかわかりませんが、個人的にはリッジ35S(シンキングタイプ)はチャチャっと反応を確かめたい時や、一番最初に投げるパイロットとして今後活躍してそうです!

奥が深いメバルプラッキング

ステディリトリーブで釣るのか?
ステイ&GOで釣るのか?
漂わせて釣るのか?

色んなパターンやコースでメバルが出てくるか、出てこないかを楽しむメバルプラッキングは更に引き出しを増やしてくれる釣りになりますね。

渓流でも使ってみたい(ΦωΦ)フフフ…

リッジ35シリーズをあと6個集めますよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました