DUELモニター釣行(呼子エギング)

エギング


2014釣行第38回目
[エギング]
平成26年11月19日(水)
【中潮】 干潮:13:17(0.73) →  満潮:19:23(1.86) ※唐津
start/14:30 end/16:00

ちょっとだけ時間が空いたんでホームへ餌木を投げに行ってきました。

正面から弱い風なんだけど

海はベタ凪

海の中の透明度も高く

カタクチイワシのボールがあっちこっちいったり

大きなボラやメバルも

こんな雰囲気って釣れるんだよね~って思いながらの

1投目

着底からのシャクリ後のステイ時に幸先よく300gGET

その後はアタリが1回だけあったくらいで30分程投げて休憩

潮が動くのを待って休憩後の1投目で100g2投目で100g

「ん~こまい・・・」

この日のアタリはすべて『もぞもぞ』

『クイッ!!』やラインを持っていくようなアタリは無く

活性が低く感じた。

それでもシャクった後は

テンション+ちょっと竿をゆっくり立てながらさびいて

穂先でのアタリを感じながら遊んだ。

サイズは伸びなかったが5杯

そして色んな餌木をローテしながら使用したが

5杯中4杯がモニターで使用しているDUELのエースラトル

カラーはシルバー系だったけど

同じ非ラトルのシルバー系を投げても乗らなかった。

ラトル音がよかったのか?どうなのか?

でも、そろそろドラグが大きく鳴るようなサイズが釣りたいね

モニター餌木:アオリーQ® Ace RATTLE 3.0号 サイドシルバーピンク

モニター餌木:アオリーQ® Ace RATTLE 3.0号 サイドシルバーピンク

モニター餌木:アオリーQ® Ace RATTLE 3.0号 ドットマーブルマーブル

モニター餌木:アオリーQ® Ace RATTLE 3.0号 サイドシルバーピンク

 

【タックル】
ロッド:Seven Mountain MC 701ML-S TORZITE MODEL
リール:DAIWA EXIST2508 HYPER CUSTOM 
ライン:HARDCORE® X8 150m/0.6号 
エギ:アオリーQ® エース ラトル3.0号、他

自作エギングロッド使用感について

今回は3.5号も途中使用してみた。

キャストは通常通り出来るけど、ティップが細いので

3.5号の重さをフルキャストしても飛距離が伸びない。

それと水深が20mくらいになると3.5号の餌木を底から高く振り上げるにも

ティップの細さがちょっとマイナスと感じてしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました