今年初のメバルプラッキング

ライトSWゲーム

ホームの漁港でなかなか大きい鯵が釣れなくなったんで、今回はここ数年間はまったく行ってなかった違う漁港に行ってきました。

リッジ35でメバル釣り

むかーしエギングで何度も来ていた漁港ですけど、お魚を狙って来たのは初めての場所。

ちょっと夕マズメより早い時間よりエントリーして、明るいうちから漁港周辺の色んなポイント(漁港の出入口、漁港横の砂浜、川の流れ込み等)をワームで底を叩きながらデカい鯵を探しますが、生命反応は皆無。

漁港周辺の雰囲気より

昼間は底の方にデカい鯵が休んでいるんでは?

と予想してたんですけど、まったく見当違いでした。

日が暮れて常夜灯の明かりが効き始める時間まで適当に過ごして、いざ狙っているポイントへ入り リッジ35Fリッジ35SSの縛りでメバリング開始。

ただ海はとても静かで、まったく追いかけてくるメバルの魚影も無く時間だけが過ぎていきましたが、突然リッジ35SSを下から食ってくるメバルが出てきて、まずは極小のメバルをget

かなり小さいですが、狙っていたターゲットが釣れた喜びは大きかったですね~

ここ最近味わっていない釣りです(笑)

それからは小さいですけどプラグを追いかけてくる魚影も増え、『チョンッ!!』と感じるアタリも多発して楽しさ倍増

リッジ35Fリッジ35SSの動かし方や、メバルの誘い方を色々と試しながら久々に楽しい時間を過ごしました。

ジップベイツのリッジ35

マイクロミノーの概念を覆すキャスタビリティと感度。
サイズと重量を疑うほど気持ちのよい飛距離とアキュラシーを実現。精緻なスイミングコントロールが可能で、アクション感度に優れバイトもはっきりと伝わります。
ジップベイツ独創のマグ・ドライブが、極小ミノーをここまで進化させました。
ステディリトリーブを基本に、潮に漂わせるイメージで時折ポーズを入れたり、強めのトゥイッチを入れることでバイトが増えます。
メバル攻略に必携のミノーです。

ジップベイツ リッジ35F/35SS

このリッジ35シリーズ、あと5個程は欲しくなりました(^^;)

かなり小さいくてお高いプラグなんですが、かなりの実績と高評価のプラグなんですよね~

ちょっと2月はこのメバルプラッキングにハマりそうです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました