唐津市厳木町にある管釣りでニジマス釣り

川・湖での釣り

渓流ベイトフィネスの練習を行う為に唐津市厳木町にあるフィッシングパークひらの(平之)に行ってきました。

フィッシングパークひらの(平之)

キャストするたびにバックフラッシュ連続のベイト初心者には、いきなり渓流でベイトリールデビューするには恐ろしくて恐ろしくて(^^;)

たぶん現場でデビューすると釣りにならんだろうと思い、まずはベイトキャスティング練習の為に、以前から行きたかったフィッシングパークひらのに行ってきました。

私が住んでいる同じ市内ではあるけど、一度も行ったことがない厳木町平之地区にある管理釣り場。

かなり山の方へ車で登ってやっと管理釣り場まで到着。

管釣り場は右手の道路下にありますが、車はちょっと先に行った左手の広場に駐車するようです。

無人ですので必要事項を書いた紙とお金を封筒に入れてポストへ

とても静かな場所で、管理人さんも他の釣り人も居ない貸し切り状態でスタートです。

近くに自動販売機が無いので、飲み物は下の方で買ってきてください。

管釣りデビュー戦はタックル3セットを持ち込みました。

① スピニングタックル
② ベイトフィネスタックル
③ フライタックル

<<私の予定(2時間)をまずは説明>>

(STEP1)スピニングタックルでスタート

ルアーはDコンタクト38を使用し、平打ちに狂ったニジマスが開始早々食ってきて初管釣りでニジマスGET
これでDコンタクトの出番は終了!!

(STEP2)ルアーをスプーンにチェンジ

タックルはスピンニングのままルアーをスプーンに交換してこの日のアタリカラーを探す。
慣れないスプーンに苦戦するが、開始して30分くらいでスプーンにも慣れてニジマスを数尾GETする。

(STEP3)ベイトフィネスにチャレンジ

ある程度スプーンでニジマスを釣ることを覚えたのでベイトタックルに交換
先ほど釣れたスプーンを使用しながらベイトタックルでのキャスティングの練習を始める。
約1時間ほどベイトリールの扱いを覚える為にキャスティングの練習を行い、ロッドのしなりを利用したキャスティングにも慣れ、バックフラッシュの発生率も下がりスプーンでニジマスを釣る事にも慣れて満足する。

(STEP4)フライフィッシングでニジマス釣り

最後の30分はフライで遊ぶ
フライで数尾のニジマスを釣り、この日の予定をすべてコンプリート。

(STEP5)帰宅

帰りに一光軒でラーメン食べて帰宅。

 

これがこの日の予定(^^;)

管理釣り場デビュー戦

でもね、予定通り行かないのが私・・・(笑)

スタートは予定通りにスピニングでDコンタクトを使用してニジマスを狙いますが、まったく反応がありません(^^;)

ニジマスの近くをDコンタクトを通しますが、ニジマスは完全無視!!!

逃げる事も無く避ける事もなくまったくの無反応!!!

何事も予定通りには進みませんネ(ΦωΦ)ダヨネー

『こりゃダメだ』って事でタックルはそのままスピニングですが、スプーンに交換して管釣り再スタートします。

2g前後のスプーンと1g以下のスプーンかな?

まずは大きい(重い)ヤツを選んでカラーローテしながら様子見ます。

反応無いので、1g以下のスプーンに交換して様子見ます。

スピニングなので1g以下のスプーンでも良く飛んでキャスティングには全く問題なし!!

『管理釣り場』=(イコール)『ルアーはスプーン』ってイメージあるんでね、すぐにスプーンで釣れると思ってましたが・・・

スプーンでもニジマスの反応はまったくありません(^^;)

『あれ?ちょっと管釣りってかなり難しいぞ・・・』

スタートして1時間しても全く釣れず

ニジマスは完全にスルー

頭の中が『どうやったらコレ釣れるの???』とメラパニくらった状態です。

スピニングで釣れないのでベイトに移行することも出来ずに、スプーンを軽くしたり重くしたり、そしてトレースするコースを釣り場内の全通りをやっても釣れません( ̄▽ ̄;)アレレ

周りに人も管理人さんも居ないのでどうやって釣れるのかもわからず、スタートして1時間ほど経過したときに待望のHIT発生!!

つ、釣れた

結構大きいのでめっちゃ引いた(笑)

約40cmほどの綺麗なニジマスがやっと釣れました。

釣れたのはこのスプーン0.9gだったかな?

黄色と黒

目の前に沢山いるニジマスを釣ることが出来ずにこのまま終わるのか・・・と思っていたんですが、突然釣れたことにビックリでした。

その後は『このスプーンでないと今日は釣れない!!』と思い、その後も釣れたスプーンを使用し続けるとHIT!!!

今度もサイズが良くてドラグ出まくりで、3回ほどジャンプして暴れてバレました(^^;)

いや、楽しいかもと思った時は残り30分

ベイトに交換して先程釣れた1グラスもないスプーンを投げてみますが、予想通り飛ばない!!

飛ばないし、バックフラッシュ多発。

2グラム前後のスプーンだと、何とか飛んで釣りが出来るんですが、それでもバックフラッシュ多発^^;

ベイトリールで軽量ルアー投げれる?

1グラム投げれる?

1グラムは嘘やろ?

とベイトリールに苦戦。ちょっと時間ないので残りの時間はフライタックルに持ち替えてフライの練習をはじめました。

フライも初心者レベルなんで、フライのラインを水面にバチャバチャしてたら放流されているニジマス達は餌だと思って集まってきます(笑)

で、ニジマスHIT!!

なんとフライでは2尾釣ることができました。

最後に

フィッシングパークひらの管釣りデビュー戦でしたが、なんとかニジマス3尾釣ることができました。

私のイメージでは釣り堀感覚だったんで、簡単に釣れると思ってたんですがね〜

全然予想してた釣果と違いました^^;

今回メインで予定してたベイトリールの練習はまったく出来ず^^;

次回は3時間

同じ3つのタックル(スピニング、ベイト、フライ)で再度挑戦してみたいと思います。

帰りは予定通りに一光軒\(^o^)/

ん〜上手い!

けど、やっぱり竜里の方が好みかな〜


WordPressでブログを始める方法
simpleにブログを始めよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました