折れたストイスト 76M-SMTT の修理(その2)

ジャンク品のストイストを購入してたのでそろそろリペア作業を進めたいと思います。 ストイスト 76M-SMTT をカスタムリペア ...
釣り具のイシグロさんに注文したAGSガイドが届きました(^^)/ ストイスト用のAGSガイド( AG-SAC12) ガイドを注文すると同...

まずは割れていた差し込み口を加工しましょ~

差し込み口にあるスレッドを取り外し

カッターで削って取り外すぜー

スレッドを取り外すとクラックが入っているのが良く解ります!

このヒビが入っていた箇所数ミリを切断しましょ~

特にこのくらいカットしてもロッドの継ぎには問題ないだろう!?

と思ってます(笑)

切断面やスレッド跡をキレイに研磨して完了です(^_-)-☆

ついでにスレッドも巻き巻きしておきましょ~

スポンサーリンク

AGSガイドの取付

次は割れているAGSガイドの取り外しです。

この割れている危険なAGSガイドを取り外します。

カッターでコーティング部を削っていると、AGSガイドの足も削ってました(^^;)

チタンフレームではあり得ないこと(笑)

剛性は高くても削られる事には弱いみたいです。

取り外し完了

このままの勢いでお高いAGSガイドの取付までいきましょ~

AGSガイドは税込み価格の3,960円(笑)

こんな感じかな~

巻きが雑なのは気にしません!

AGSの取付作業完了!

手前が正規品で奥がジャンク品

次回はソリッドティップを加工して取り付けますよ~

(おわり)