21ソアレXRのC2500Sのインプレ

リール(カスタム)

伊万里のリユースショップトレードに行った時に、ガラスケースの中にあった未使用品リール 21ソアレXRのC2500S が置いてあったので悩みながらも購入してみました。

シマノのライトソルトゲーム用のリールでソアレシリーズをアジングで使用されている方は多いのではないでしょうか?

通常ソアレシリーズはC2000番や500番は良く目にするんですがコレは珍しいC2500番

ソアレシリーズにC2500番がある事をこのリールを見て始めて知りました(^^;)

C(コンパクトボディ)の2500番???
って事はボディは2000番で、ローター&スプールが2500番???
いや、ボディの2000番ってあったかな???
ボディ2000番?1000番?あれ????
など色々混乱しながら悩みましたが、古いリールを意外と高く買い取って頂けたんでサブ機として購入しました。

21ソアレXRのC2500Sとは?

エギング等で使用していたC3000番ってC(コンパクトボディ)なんでボディは2500番で、スプールとローターは3000番だったのかな・・・。と色々と調べていくうちに何となくわかってきました。

シマノのC3000ってのは、ボディは2500番でローターも2500番。スプールが3000番(スプール径は2500番と同じ)となり、糸巻量とドラグ力が3000番ってことだろう。

違うか?

でC2500番ってどんなリールかと調べた結果

・ボディは2500
・ローターは1000
・スプールサイズも1000だけど、ラインのキャパとドラグ力は2500

となるみたいです。

えっ!?

そうなんだ・・・。

ボディは2000でローターとスプールは2500と勘違いして買いましたが全然違いました(^^;)

21ソアレC2500ってバランス悪くないかな????

ボディは2500だけどローターは1000、スプールも1000。ただしスプールの中身は2500

・・・・。

ならC2500じゃなく2500が良いのでは?と思うけど、2500だとアジングには大きい???いや、子供達が使うなら、色んなターゲットを狙えそうなC2500でいいんじゃない?と変な納得。

黒田健史(シマノ)さんのHPより

今のシマノスピニングリールは1000番からC3000番まではボディサイズ、ローターサイズ(=スプール径)は2種類しか存在しません。
2500とかC2500SとかC2000とかC3000とか1000とか色々あってややこしいかもしれないけど、あるのはたった2サイズだけ。

じゃあどうなっているかというと、

1000S、C2000S系 1000番ボディ+1000番ローター
C2500S系     2500番ボディ+1000番ローター
2500S、C3000S系 2500番ボディ+2500番ローター

組み合わせはこの3パターンだけ。

なるほど、解りやすく理解できたと思います。

まとめると現在のシマノの小型リール(1000番からC3000番まで)は

『ボディは1000番と2500番の2種類のみ!!』

『ローターも1000番と2500番の2種類のみ!!』

『スプールもサイズは2種類のみだけど、ラインの巻き量やドラグ力のバリエーションを増やすために1000番から3000番まで対応している!!』って事かな。

21ソアレXRのC2500Sのスペック

・ギア比:5.3
・実用ドラグ力(kg):2
・最大ドラグ力(kg):3
・自重(g):165
・スプール径/ストローク(mm):43/13.5
・糸巻量:ナイロン(lb-m) 5-110、6-95、8-70 / フロロ(lb-m) 4-130、5-100、6-80 / PE(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-120
・最大巻上長(cm/ハンドル1回転):72
・ハンドル長さ(mm):45
・ベアリング数(BB/ローラ―):9/1
・夢屋スプールタイプ:S-27
・夢屋ハンドルノブタイプ:A
・夢屋ハンドルタイプ:H-11
・夢屋ハンドルスクリューキャップタイプ:HC-2
・夢屋リールスタンドタイプ:C
・本体価格(円):36,400円

ライトラインスペシャル
ソアレリールの中心モデルXRが登場。マイクロモジュールギアIIとサイレントドライブでハンドルを回した時のフィーリングが向上。スムーズに巻けるので、細かい当たりにも集中できる。ロングストロークスプール採用により飛距離も平均で4%ほどアップ。ドラグには新たにハイレスポンスドラグを採用。ライトラインを使うアジング等では、従来のドラグだとゆるめにしていても急激にドラグが出るときの回り始めはどうしても設定以上の力が掛かってしまい、ドラグのセッティングが難しかったのである。 このハイレスポンスドラグはその急激なドラグの立ち上がりを抑えられるため、今までより攻めたドラグ力まで設定できる。

価格みてビックリ、定価で35,000円以上もするんですね( ̄▽ ̄;)タカイ

Amazonでは25,000円前後。

見た目はちょっと安そうな感じでかな・・・

自重は165gなんで『超~軽い!!』って感じでもなく『重い!!』って訳でもありません。

巻きの感じは非常に軽く、『さすがシマノ!!』って感じで軽くて滑らかです。

21ルビアスエアリティ のハイギアに比べたらビックリするくらい巻きは軽いです(笑)

なんでエアリティはあんなに巻きが重いのだろう・・・一度OHしてみるかな・・・。

ソアレに巻くライン

そしてこの21ソアレC2500に巻くラインは オードラゴン にしました。

私のサブ機?子供達のライトゲーム用なんでラインはPEが良いよな~なんせスプールは2500番だし(^^;)

って事で、ジグ単でもプラグでも使えるし、10g前後のメタルジグだってフルキャスト出来るこのシンキングタイプのPEラインで決定

0.4号の150m巻だったんで、この21ソアレC2500のスプールに下巻きしてセット完了

キャスティングで2,080円で購入したけどAmazonだと1,762円!?

Amazonで買えば良かった。

ジグ単でPE?シンキングタイプ?

全然大丈夫。PEラインは感度は色んなラインより抜群に良く、強いラインなんで私個人的にはトラブルが極めて少ないと思ってます。

デメリットとしては

① 風に弱い

② 潮流に流される

くらい?

他にもいくつかあると思いますが、私は風が強いとき?向かい風や横からの風の時はあまり釣りに行きません(笑)

どうしても風がある時にジグ単使って釣りに行くときはエステルラインを巻いている19ストラディックを使用してます。

あと、潮流に流される?

そんな強い潮の流れの中で釣りはしません(^^;)

オードラゴンのインプレ記事はコチラです。

21ソアレXRのカスタム

夢屋のスプールに交換したいけど、黒いボディに合うカスタムスプールがありそうにない。

それとボールベアリングの追加

黄色いマーカーはボールベアリングの箇所、ピンクのマーカーはボールベアリングを追加できるであろう箇所

暇なときにでもボディを開けて、色々とカスタムを進めてみたいと思います。


WordPressでブログを始める方法
simpleにブログを始めよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました