加部島で豆アオリ釣って一夜干しにします!

平成24年10月9日(火)
小潮  干潮 22:35(1.23) → 満潮 4:40(1.58m)※唐津
start:22:00 end:02:00

次の日仕事でも・・・エギング行ってきました(^^)/

数日続いた強風も深夜には止むだろうと予想して

自宅を22時に出発

たんまりアオリが溜まっているだろうな~

と思い前回と同じ加部島の小浜漁港へ

連休明けで人少ないよね?

と思ったけど、以外に釣り人は多い多い

さすが1級ポイントです(笑)

到着が遅かったので、外波戸の中央電灯下には入れないけど

風下の絶好の場所確保~

邪魔になる真横からの北風がまだまだ吹いてましたが

波戸から水面を見るとコロッケサイズのアオリがいっぱい(^_-)-☆

ナイトエギングだけど・・・

サイトフィッシングで釣れます!

手順

その1.餌木を10mくらい投げて

その2.水面下1mくらいをダートさせながら手前に

その3.餌木を止めて抱かせる間を与えると

釣れます(^_-)-☆

ダートさせて手前にエギを寄せれば

追尾するアオリがたくさんついてくる(*^^)v

しかも、活性が高く一時期は入れ食い状態

ダート後に、ステイやフォールで誘い!!

黒い影が餌木を持っていこうとラインが走ります!!

サイズはコロッケサイズ中心ですけど

大きくて300gほど(^^;)

私を含め5名で横一列でエギングして

皆さん二桁いっちゃってます!(^^)!

足元にアオリがいなくなれば、ちょっと遠投して底を探れば・・・

アオリが沸いて出てきます!

豆アオリ艦隊が餌木に興味津々!

しかし

風も止んだ1時過ぎくらいからアタリが無くなりました・・・

アオリは水面下にたくさん確認できますが

さっきまでの雰囲気と違います(^^;)

なぜ?

まわりの釣り人も同じで、いきなり活性が低くなり

私はここで納竿としました。

実質23時から2時までやっての釣果(リリース含めると20オーバー)

使用したエギは“金アジ”だけなんですよ!

自宅に帰り、ゴミの日なんですぐに捌きます。

寝たのは3時過ぎ

起きたのは6時(7時30分に出勤)

今、この記事書いている時も睡魔に襲われてます(笑)

大きいサイズのアオリはお刺身にして

残りはコレ!!

“アオリの一夜干し”造ってみました!(^^)!

水に塩大さじ2杯とお酒を適当に・・・

開いたアオリを約1時間付け込んで

こんな感じに!!

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

帰ってから楽しみです。

スポンサーリンク