墨跡を探してるとデカいアオリに出会った

アオリイカなどを釣るために必要な事!!

そのひとつに『墨跡を探す』と言う方法もあります。

「アオリイカは何処でも釣れる!」

という訳ではありません。

回遊を狙って撃つ方法もありますが

それは一か八かの方法

確実に春のアオリイカを釣るためには

春のアオリイカが好む条件の良い場所に行かなくては

なかなか釣果を上げることが出来ません。

では、その条件にあった場所・ポイントをどう探すか?

一番手っ取り早いのは墨跡を探すこと!

しかも、よく釣れているポイントには大量の墨跡が残ってます。

もちろん、そんな場所は競争相手も多いので

場所取りが大変ですが、釣れる確率も高い為

まずは、その墨跡を探して良い釣り座を構えることが

簡単に釣る方法です!

で、記事です。

スポンサーリンク

ふらっと墨跡探しに寄った漁港で目にしたのは

ふらっと墨跡探しに寄った漁港で目にしたのは

おもいっきり竿を曲げているおじ様

海を見ると大きなゲソが見えるけど

遠くから見ても「デカァ!!!!」と声が出た。

すぐさま走っておじ様の所へ行って

おじ様は両手で竿を持って重たそう

wata「デカい!!!!」

wata「タ、タモで獲りましょうか?」

おじ様「お願い!!!」

んで上がってきたのはコレ

胴長40cm超え

おじ様に許可頂いて写真撮らせて頂きました。

推定2.5kg~3.0kgかな(^_^;)

いやーいいもの見せてもらいました。
注意その1:餌木じゃなくて活きアジ泳がせでの釣果です。
注意その2:私の釣果でなく知らないおじ様の釣果です(爆)