狙っていた山女魚が釣れた話と21カルディアのデビュー戦

川・湖での釣り
記事内に広告が含まれています。

ちょっと前回から時間が経ってますが、久しぶりに山女魚釣りです。

前回の渓流釣行はコチラ

近くで渓流を楽しめるっていいですよね(ΦωΦ)フフフ…

今回もちょっとだけ行って、ちょっとだけ釣って帰ってきた釣行になります。

2023年の玉島川の山女魚釣り

今回は初卸となるリールを使用しての山女魚ルアーゲームです。

ライトゲーム用にもう1個2000番か?1000番台のリールが欲しくて、色々と物色してました。

第1候補としてはステライグジストが希望でしたが高杉(笑)。第2候補として20ツインパワーかな~と思ってましたが、それでも中古で3万円超え(^^;)

『ちょっと3万円でも高いな~』と感じて悩んでました。

シマノだと候補にあがるのがストラディックソアレXRですが、ただどちらも手元にあるので22ソアレBBが予算的にもカッコよさにも一番いいかな~

悩みながらも最終候補に残ったのがシマノの22ソアレBBとダイワの21カルディア

でも、今回はシマノの機種を買うのではなく、DAIWAの機種から選ぼうと思っていたので21カルディア に決定。

21カルディアの1000番台を購入しました。

ダイワ(DAIWA) スピニング 21 カルディア FC LT1000S
ダイワ(DAIWA)
¥17,043(2024/04/25 19:03時点)
ギア比:5.1 / 最大ドラグ力(kg):5.0 / 巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):64

ラインはナイロンを巻いてます。

狙ったポイントで山女魚

ある程度通っていると毎年『ココにヤマメが隠れている』と感じるポイントがあります。

(※写真はまったく別のポイント)

前回の釣行時にもこのポイントからヤマメがバイトしてきたポイント。そのポイントに狙いを定めて入渓しました。

手前から慎重に入り正面にキャスト。

反応が無いので違うコースへキャスト。

それでも反応なし。

3投目は上流へキャストして下流へ慎重に流してくると

いやー久しぶりに山女魚をキャッチできると声が出ますね。

 

『よっしゃーーー!!!』

 

正直、久しぶりにテンション上がりました。

山女魚って凄く難い。

コースが悪ければ反応なし。

一度バイトがあっても次は出ない。

フッキングしてもバレる。

プラグでの山女魚ってなかなかキャッチできない釣りなんです。私にとって。

そんな中で無事に山女魚がタモに入ると声がでます(笑)

自然の中でってのが最高ですね~

その後も違うポイントで2度バイトありました。その時も『あーーーー!?』と声が出て悔しがったり。

途中でバレましたので今回キャッチできたのは最初に釣れた山女魚だけ。

それでも狙ったポイントで狙い通りにキャッチできたのはすごく嬉しい釣行でした。

コメント

  1. きょっぺ より:

    こんにちは、度々失礼します!笑
    今日私も行って来ましたが、なんとか3バラし2キャッチできました!
    ある程度水深があるところでフォールに反応が良かった様な気がしました^ ^
    自然の中で癒してくれるヤマメは最高ですよね!

    • 管理人 TAKU より:

      お疲れ様です!

      結構バイト多いですね~羨ましいです(笑)

      私は毎回、入渓しやすいポイントに通ってるのでそろそろ違うポイントを探そうと思ってますよ~

      岩陰から山女魚が『ヌッ!?』と出てくるのが最高です!

タイトルとURLをコピーしました