ガイド交換の依頼(最大級)

ロッド(ビルディング)

推定20年以上前のクエ釣り用のデカい4ピースのロッドのガイド交換の依頼が来ました。

そのロッドはダイワのCG豪海の80号500です(^^;)

メチャクチャデカいロッド・・・(^^;)

ヤフオクなどのオークションで見かける事しかない古いロッドですが、お預かりしたロッドはなんと未使用品。

とても綺麗な状態のロッドなんですが、このガイドは非常に古いタイプなんで全部交換って事になりました。

ガイドのすべてを交換

このロッドにはトップガイド1個とガイドが10個あるのですべて交換します。

4ピース!
すべてダブルフットガイド!
しかも穂先側の2ピースは下巻きあり!
しかも男女群島に来月行くんで早めに仕上げ!?

ガイドはすべてダブルフットガイドなんで2本足!10か所すべてがダブルガイドなんで通常のシングルフットガイドの倍の20か所(^^;)

まぁ大変な作業になりますが、お友達からの依頼なんでガイド交換やりますよ~

ガイドを外す

まずは古いガイドを取り外す作業です。

古いコーティングを削る作業ですが・・・めちゃくちゃ固い。

カーボン自体に傷をつけないようにしたいけど、なにしろ固いんでドライヤーで温風を当てながら作業を進めました。

ガイドの取り付け

ガイドは近くのキャスティングにすべて注文。

ティップガイドからバットガイドまでHBガイド(ステンレスガイドのSicリング)ですが、一番根元にくるガイドだけは3本足のRBガイド。トップガイドはHNガイドを使用しました。

(RBガイドの取り付けにはちょっと加工して取り付け)

コレは下巻きに1度エポキシを塗った状態

その上にガイド乗せてスレッド巻いた状態

スレッドをすべて巻き終えてから今度はエポキシでコーティングです。

1回目はスレッドに良く染み込ませて乾燥

あとは2回目、3回目と重ねて塗っていき

塗っては乾燥を繰り返しながらどんどんエポキシを盛っていき、下巻きから数えて6回のコーティングは終了してどでかいロッドのガイド交換は終了しました。

ガイド交換終了

ガイドは全部で11個交換しましたが、すべてステンレスのSicですのでガイド自体の費用は12,000円ほどで済みました。

あとは消耗品などの費用と1箇所のガイド交換費って感じです。

無事に先週お渡し出来たんで、来週は男女群島でこのロッドのデビューとなるそうです。

(おわり)


WordPressでブログを始める方法
simpleにブログを始めよう!

コメント

  1. 成田王彦 より:

    いつも興味深く拝見させていただいてます。
    一つお聞きしたくてコメントしました。
    以前の記事で16エメラスダスのシャフト交換の記事があったと思いますが、sevenmountains工房さんは、キャスティングで購入してましたが、私がキャスティングに問い合わせたら、修理対応の部品なので注文はできないと言われました。もう月日が経ってキャスティングでも対応できなくなったのか?
    もし、購入できる方法があれば、ご教授いただけませんか。
    忙しい中、大変申し訳ありませんがよろしくお願いします。

    • TAKU TAKU より:

      成田王彦さん

      コメントありがとうございます。
      過去にシャフト交換したエメラルダスは”14エメラルダスMX2508PE-H-DH”で、メインシャフトは修理対応品ではなく個別で注文できました。
      スポーツライフプラネッツ”14エメラルダスMX2508PE-H-DH

      そして、お問い合わせの16エメラルダスは修理対応品となってますので、パーツ取り寄せは不可のようです。
      スポーツライフプラネッツ”16エメラルダス

      私がシャフトを探すとしたら・・・
      その1
      16エメラルダスのシャフトは注文できませんので、中古で探すか?
      その2
      もしくは16エメラルダスのベースとなっている機種?(15レブロス???)のメインシャフトが代用品として利用できるかもしれませんので、15レブロスのシャフトを注文してみる。

      ですかね(^^;)
      ただ、15レブロスのシャフトが適合するかどうかは不明ですので、自己責任でお願いします(^^;)

      • 成田王彦 より:

        返信ありがとうございます。
        貴重な情報を教えてもらい感謝します。
        ブログいつも拝見してます(勉強になっております!)。
        これからも更新、楽しみにしております。

        ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました