コルクグリップとリールシートの取付け

ウエダのプラッキングスペシャル

リールシート周辺の材料がやっと揃いましたので

加工して取付作業です。

注文したのはマタギより

  • STN40-29-17 40cmのストレートコルク
  • STN20-27-15 フロントコルク
  • RCB32 エンドグリップ
  • デコレーションリングFPR リング
  • D-VR リング

それとサバロからは

  • DPS-SDシリーズ(サイズ:18、カラー:BDPS) リールシート

まずはストレートコルク40cmとフロントグリップの内径を広げる作業です。

コレがなかなか難儀(^^;)

専用の機械がある訳でもありませんので

ドリルに棒を突っ込んで、内径に合わせてゴムテープで調整

あとは紙ヤスリを両面テープで固定し

グリグリと穴を広げる作業です!

割と慣れれば早く済みます。

仮組をしてみるとこんな感じに仕上がります。

リールシートの内径調整はコアテープで調整です。

実際に、この材料だけで1万円超え・・・

特にこのブラック光沢塗装のリールシートと

コルクの2本は非常に高い商品でした。

スポンサーリンク