【続き】チタンティップロッドの行く末は・・・

エメラルダスSTOIST80から取り出したSMT(スーパーメタルトップ)がどうなるのか?

その続きです。

スポンサーリンク

DAIWAのスーパーメタル(チタンティップ)トップを付け替える

前回、前々回の記事はコチラ

前回の記事はコチラ DAIWAのスーパーメタルトップを真似てみる 差し込み口を加工を終えたDAIWAのスーパーメタル(チタンティ...
エメラルダスSTOIST80から取り出したSMT(スーパーメタルトップ) 全長???? 測ってません。 自重???...

このチタンティップはマグナムクラフトのブランクに接続せずに、シマノのエギングロッドの#1に接ぐことにしました。

#2は34のブランクスでかなりパッツン系のチタンティップロッドが完成しそうです。

まずはチタン接続から

今回も文字を書く時間がありませんから写真多めで進みますよ~

まずはこの写真

上にあるのはシマノのエギングロッド#1

先径が1.4mm前後

下がダイワのSMT(チタンティップ)

コレを接着剤で接着

コレが合体途中

からの合体

接続箇所が判んないくらいぴったりと(^^;)

コレで接続完了

次はガイドの取付ですけど、ガイドは新しく買うのではなく、在庫にあるステンレスのSiCガイドを取付します。

ガイドのサイズ?
ガイドの取付箇所?
ガイドセッティング?

適当です。

スレッドも適当に巻いて完成

チタンティップのベントカーブ

ちゃっちゃとガイド取付てしまいました。

ベントカーブはこんな感じです(^^;)

手でラインもって曲げてみましたが・・・

ティップ固すぎ!!!!!です。

面白いロッドが出来上がってますけど、これよりもマグナムクラフトのTr5907の方がめちゃ気持ちいいロッドに出来上がりそうなんで

このロッドお蔵入りの可能性が強いです。

凄いティップ(^^;)

コメント

  1. ぼまぁ〜 より:

    初めまして、糸島でロッドビルドしながら色々釣りしてます『ぼまぁ〜』と申します(・ω・)ゞ

    エギングロッドのチタン化はまだ、構想段階で手がつけられてないんですよね〜

    参考にさせて頂きます(*≧ω≦*)

    もし、あれでしたら、先々チタンエギングロッドのインプレなんかを記事にして頂けたら嬉しいです!

    機会がありましたら、情報交換とかさせて頂けたら助かります!

    ブログも書いてますんで、お時間あるときにでも、読んであげてくださいwww

    また、来ま〜す( ̄∀ ̄*)イヒッ

    • wata より:

      ぼまぁ~さんコメントありがとうございます!
      ブログは時々見てますよ~(^^)

      このシマノのエギングロッドの#1を使用したチタンティップロッドですけど、シマノらしく硬い?ですね(^^;)
      とりあえずどんなシチュエーションで使用できるか?模索してみます(笑)
      (個人的に硬い竿は疲れるから苦手なんで・・・)

      今はTr4907が2ピースで振った感じがめちゃくちゃいい感じなんで、そのロッドが楽しみです(^^)/

      それと、ぼまぁ~さん・・・

      私、ぼまぁ~さんとあった事ありますよ(爆)

  2. ぼまぁ〜 より:

    マジっすか〜( ̄▽ ̄;)!!

    もしかして…ってのは、心あたりはあるんすが…公共の場ではあれですんで…(笑)

    チャンスがあれば、また、せびwww

    ちなみに、メールアドレスは携帯なんで、宜しければメールででも、交流&情報交換等出来ればって思ってます(笑)

    よろしくお願いいたします(・ω・)ゞ

    • wata より:

      マジっす(^^;)

      数年前?夜の釣り場でしたので顔はあまり覚えておりませんが一度お会いしてます(笑)
      最近は釣りに行く事も少なくなって、自宅で飲んでばかりですが今後もよろしくお願いします!