34(サーティフォー)の66と63のコンポジットロッドでアジング

ライトSWゲーム
スポンサーリンク

以前作成していた34(サーティフォー)のコンポジットロッド!!!?

コンポジットロッド????
2個1個ロッド????

記憶が曖昧ですけど、ソリッドティップはAdvancement PSR-66のロングソリッドを使用し、リールシート回りの#2はAdvancement(アドバンスメント)HSR-63 Version2を使用

#1のベリー部はダイワのモアザンの高価なカーボンを使用した色んなパーツを継ぎはぎしたロッドです。

このロッドは完成してそのままほったらかしにしていて眠っていたロッドですけど、ちょっと使えるのか?どうか今回のアジングで使用してみることにしました。

スポンサーリンク

朝マズメのアジング釣行

早朝5時に開始して7時には帰らないといけないので短時間釣行となったんですが、漁港へ着くとすでに先行者さん・・・・・お早いんですね。

ご挨拶して隣に入って朝マズメの時合いを待ちます。

今回使用する34(サーティフォー)のコンポジットロッドのレングスは6フィート弱のロッド

ワンハンドキャストでキャストしますが、まぁまぁバットからベリーまで固い分類に入りるロッドになってますのでキャストがむずいです。

しかし、感度は抜群にいいですね~

暗いうちは3gのメタルジグを投げて遊んでいたんですけど、遠投してから海の底に3gのメタルジグが着底するときがハッキリと手元に伝わっています。

それから小さいキスが2尾釣れたんですけど、このアタリもしっかりと伝わるし・・・

34(サーティフォー)のロッドが素晴らしいと初めて知りました(笑)

で、鰺ですけどなんとか釣れましたよ~

子供達のお昼ご飯にこのサイズが5尾ほど釣れればいいかな~と思てましたが、釣れたのはこの1尾のみ。

コレから釣れるぞーーーー!!!?って時間にはすでにロッドを片付けて帰宅

ゆっくりと釣りをする時間も無くなってきましたね~

【 アジングタックル】ジグ単
ロッド:34(サーティフォー)63Ⅱと66のコンポジット
リール:11BIOMASTER C2000HGS
ライン:YGK XBRAID OHDRAGON X4 0.4
リーダー:DAIWA 1.35号
ジグヘッド:DAIWA JIGHEAD 1.5g/2.0g
ワーム:rein アジキャロスワンプ3inch


コメント

タイトルとURLをコピーしました