ヤフオク!で買ったジャンクロッドが折れた。

去年、ヤフオク!で落札していたDAIWAのモアザンAGSの#1

たぶん8,000円前後で購入したと思うけど

まだロッドを組む前に

昨日


折れた( ̄▽ ̄;)アー

これでアジングロッドを組んだら、最高だろうな~っと思い

落札したヤツだったんだけど

折れた・・・

DAIWAの最高技術にて作成したブランク

『高弾性SVFコンパイルXのアンサンドマイクロピッチブランク』

世界のDAIWA(^_-)-☆

台湾のマグナムクラフトのブランクより

絶対に性能は良いはず!?

だって、ダイワのテクノロジーは世界最高峰です。

なので、このダイワのブランクにチタン?もしくはソリッドを接いで

アジングロッドを造ろうと計画してました。

ただ、躊躇していた事がひとつ!

他でダイワの高弾性SVFコンパイルXカーボンの#1を買って

ティップを接いで

リールシートにチタントルザイトガイドを取り付けてたりしたら

月下美人EX買った方が早いような・・・・(^^;)

とか考えて置いていたブランクが

折れました。

曲げて遊んでたら乾いた音で折れました。

でも実際、このモアザンAGSの#1は張りが強すぎ

アジを釣るにはちょっと固すぎと感じていたんで

#1にハンドルを着けてオフショア用のロッド?

と検討してた最中

折れた・・・

しょうがないのでトマトの支柱にしようと思ったけど

高さも足りないしね~

なので、他のロッドブルディングの材料行きです。

サクラマスの8320の#1があるので

そのハンドル部分?として利用するかな?

要検討。

実際問題、アジングロッドは足りてるんで

渓流用のルアーロッドがいいかも(^_-)-☆

スポンサーリンク