エギングロッドの穂先折れ修理依頼きたよー

『ジャンクロッドを修理して欲しい』

スポンサーリンク

エギングロッドのティップ折れの修理編

届いたロッドはメジャークラフト社のファーストキャスト

このエギングロッド穂先(ティップ)が、トップガイド下のガイドのちょい上あたりで折れてました(^^;)

そのトップガイド下のガイドの上で切断。

格安ロッドの穂先修理する為に、大きな費用はかけれない・・・

ここに作成したティップ(ソリッド)をぶち込みます(^^)/

コレが作成したソリッドティップ

自宅にあったソリッドティップを、研磨してトップ径から差し込み口周辺の径を調節してます。

差し込み部の拡大

そして・・・合体

からのトップガイドはコレ

これも在庫であったトップガイドです。

あとは接着してトップガイドのスレッド巻いてコーティングで終了~

この作業でいくら?

穂先(ティップ)の修理費用をいくら請求するか・・・

メインとなる材料は

① ソリッドティップ

② トップガイド

材料代手間賃込みで、希望としては2,000円かな~(^^;)タカイ?

でも友達価格で1,500円でもいいけどね

このティップの交換や修理等の詳しい過去記事はコチラから~

手元に届いて、長い間そのままにしていたジャンクロッド そろそろ修理して使おうと思いましたので工房へ行ってきました。 約3センチ程...

(おわり)

コメント

  1. ぼまぁ〜 より:

    妥当な価格帯だと思いますよ〜(笑)

    修理している技術者の時給入れたらとんでもない価格になるすけどね〜www

    楽しんでやってるんで、うちもそんなもんです(*≧ω≦*)

    • wata より:

      ぼまぁ〜さん

      コメントありがとうございます☀
      現在コーティング中ですが…
      このコーティングが面倒なんですよね〜(笑)

      材料だけでも普通だと2,000円であとは手間賃ですが

      この工房は手間賃が無料です(^_^;)