リールシート加工の途中経過(2)

リールシートは非常にコンパクトでシンプルで気に入っているDPSのセパレートタイプを使用します。

今回はリールシート全般の組み合わせ迄~

加工って言ってもカットしたり削ったりするだけです。

KNフードを短く切って、マグナムクラフトのカーボンパイプを差し込んでトップリングで固定します。 リールシートフードの加工 KNフ...
スポンサーリンク

DPSのセパレートタイプ

まずはマタギのハイブリッドアーバーの加工

①半分に切る(1個じゃ大きいから)

②外径をカーボンパイプの内径に合わせてペーパーで削る

③内径をブランクに合わせて削る(広げる)

今回はかなりキツキツに仕上げてみました。

出来るだけクリアランスを少なくしてます。

DPSのネジの部分もカットして組み合わせるとこんな感じ

DPSリールシート

DPS

ちなみに今回使用しているカーボンパイプはヤフオクで購入してみましたが、このDPSの内径にこのカーボンパイプの外径がバッチリ合うので良い感じ!

買ったのはココ(ヤフオク)

フォローしてお気に入りに追加してます(^^)/

あとはDPSリールシートのグリップ部分

ジャストエースの小型EVAグリップとリング

コレを加工して

完成です。

あとは各工程毎に接着していきますが、このロッドの大事な部分

チタンティップの加工と接着が難題かな?

ストイストの80LMから取り出したチタンティップを使用する事に決めたんですがね~

加工は済みました(^^;)ワリトカンタン

先月、またまたヤフオクでジャンク品を落札しました(^^;) 適当に初回札を入れておいたジャンクロッド その後、誰も札を入れること...

ただ接続した後の補強?をどうするか悩んでます。

カーボンロービングで仕上げていきますが、そのアタリの構想がね(^^;)

また次回へ